ハワイ・オアフ初日はバスでセイバーズへ買い物へ行きます

DSCF0370

腹ごしらえも済んだところでバスに乗って大好きな場所に出かけます。
なんといっても今日は火曜日なので絶対に行かないといけない場所があるのです。

DSCF0370

それはSAVERS(セイバーズ)のディリングハム店に行くのです。
なぜ火曜日に行くかというとシニアだと30パーセントオフで買えるからなんです!!
この割引率は大きいですよね。

私たちはバスはほとんどLewers St.(ルワーズ通り)とクヒオ通りの交差点の
停留所から乗ります。

DSCF0348

その1つ手前のホテルロイヤルクヒオの停留所は人が多いのと木陰がないのが難点なんです。
でも私たちが利用するバス停は人も少ないし、なんと言っても木陰で涼しいのです。
IHOPの目の前がこのバス停なので移動がとても楽チンでした。

セイバーズへは42番のバスに乗ります。
バス代は2ドル50セントです。母と二人分なのでいつも5ドル払います。

機械にお札を入れてから運転手さんに「トランスファーチケット、プリーズ。」と
お願いします。このチケットには時間が印刷されているのですがその時間まで
有効ですよ。という意味になります。だいたい行ってから用事を済ませて
2時間から3時間くらいの余裕があります。

ba

このチケットだと8時半にバスに乗ったのですが11時までならこのチケットが乗り換えに使えるということになります。

バスの中は冷房が効いているので上着を1枚持って行くことをオススメいたします。
バスはダウンタウンや裁判所、カメハメハ大王の像を通りすぎて
ディリングハム地区に入って行きます。ここまでバスで30~40分ぐらいだと思います。

DSCF0349

バスのアナウンスが「ディリングハムショッピングプラザ」と告げたら降車の紐を
引っ張ってくださいね。まあひとつくらい乗り越してしまっても歩ける距離なので
大丈夫です。バスの左側にガソリンスタンドが見えます。その後ろにセイバーズがあります。

DSCF0350

降りたバス停はここになります。

DSCF0351

木の陰に隠れていますがこれがガソリンスタンドです。
この交差点の信号を渡ってガソリンスタンド側に行きます。

DSCF0352

バス停からセイバーズへは徒歩で2~3分です。

DSCF0353

セイバーズが見えてきました~~♪

中に入るとまずカートを探してキープします。大きめのカートを最初から持っていたほうがいいと思います。
まず私は食器コーナーに行きます。でもファイアーキングには出会ったことがないですね。
パイレックスはまだ沢山ありますが大物が多いのでいつも諦めています。

DSCF0360

DSCF0362

さらにシーツなどの布製品のコーナーもチェックします。
狙いはスヌーピーなどのキャラクターのシーツですが
これまた出会ったことがありませんね。今年はおばあちゃんの手編みの膝かけのような
Granny blanket 「グラニーブランケット」も1枚もありませんでした。

でもこれも出会いなのできっぱりと諦めるようにします。
次に行くのは壁に掛っている雑貨のコーナーです。ここも宝探しみたいでとても楽しいです。
今年はレトロなS&Pをいくつか買うことができました。

DSCF0355

spsp2sp3

さて次に向かうのは女性の長袖のコーナーです。常夏の島ハワイではあまり長袖を着る機会がないのです。
だからアメリカ本土から引っ越してきた人が寄付したり、長袖を買ったけどやっぱりハワイでは着ないと
長袖の洋服を手放す人が多いので長袖のコーナーはライバルが少ないんです。
でも私にとってはブランド品などがまぎれているお宝コーナーになるわけなんです。

DSCF0365

DSCF0364

セイバーズはスリフトショップなので売っているのはほとんどが古着と言うか
セカンドハンドというかリサイクル品なんですが新品のタグが付いたものが売られていることも
少なくはありません。とにかく広い店内ラックのはじからはじまで自分のサイズのコーナーを
1枚1枚確認していきます。初日なので疲れてはいるのですが何かに集中しているので
眠たくはなりません。なのでなるべく初日はセイバーズツアーを慣行しています。

DSCF0367

気に入ったものがあったらとにかくカートへ投げ入れます。50枚も80枚もなることもあります。
自分の気に入ったものを選び終えたら今度は選別をはじめます。

先ほどでも述べたとおりセイバーズはスリフトショップなので商品はほとんどが古着です。
なのでよく確認しないとボタンが取れていたり穴が開いていたり取れそうにないシミがついているのです。
でもセイバーズの商品は状態がいいものが多いです。日本のフリマの古着が大丈夫な人なら全然許容範囲です。
私は神経質でも潔癖症でもないので着る前に洗濯は1度しますが古着も大好きです。
少しヘタった感じがなんとも言えずにかっこいいと思っています。

何時間も母と入念に選んだ戦利品をカートに入れてレジへ向かいました。
レジは若い男の子でしたがとても愛想がよかったです。
一応「今日はシニアの割引デーでしょう?」と確認しました。
それと「何か証明書は見せましょうか?」と聞くと「いりません。」と言われました。

これまた一応「シニアは何歳からですか?」と聞くと「55歳以上です。」と
答えてくれました。心残りはメンバーズカードを作ってくるのを忘れました。
来年の一つ目の宿題ができました。

sa

母のおかげで30ドルも安く買えました♪

それとセイバーズの買い物袋は有料になりました。1枚99セントだそうです。
私はハワイの買い物袋に対する法律が変わったことを事前に知っていたので
日本からエコバッグを沢山持参して行きました。

日本のエコバッグはコンパクトになるものが多いのでいくつかバッグに忍ばせておくことを
お勧めします。スーパーなどは買い物袋が紙になっていて沢山買い物をするとちぎれそうで大変でした。

帰りは通りをはさんだ逆側にバス停があります。トランスファーチケットの有効時間が過ぎてしまっていました。
また5ドル帰りのバス代を払わなくてはなりませんが買い物がのんびりできたし母のおかげで割引に
なったので大満足でした。

42番のバスではなく40番のアラモアナショッピングセンター行きのバスが来たのでそれに乗りました。
アラモアナからならJCBカードを提示すれば無料でピンクトロリーに乗ることができますからね。

去年は道路工事で帰りの道がすごく混んでいてワイキキに戻るまでにすごく時間がかかったのを覚えていますが
今回はスムーズなので良かったです。帰宅した時間も去年より早かったというのもあると思います。
オアフ島のワイキキ周辺のラッシュ渋滞は年々ひどくなっていますからね。
2017年に電車が走れば少しは改善されるのでしょうか?

終点のアラモアナセンターで下車しフードコートで晩御飯をTO GOすることにしました。
ハワイ旅はその場その場で決めて行く風任せみたいな旅にしてるんです。
もちろん私の大好きなあのメニューにしましたよ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ダウンロード
    ワイケレにトリーバーチがいつオープンするのやらと思っていたら、先月の2016年4月12日水曜日にオー…
  2. 149745
    ハワイのダンスと言えばフラダンスです。フラダンスは現地に伝わる伝統的で神聖な踊りです。私たちはフラダ…
  3. 98b0ee9bb6e18fc9c87d7bf97598e5de_s
    古く昔、まだハワイに王国があったころから王族が好んで使用してきたのが高級コアウッド家具です。コアの木…

ハワイ旅行に必須アイテム

BGxdiGDAb_U9uOl1443457568_1443457687

カテゴリー

ページ上部へ戻る