ESTAの申請間違いの対処方法を教えます

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

ESTAの入力を間違えてしまったら最悪なケースとして
アメリカに入国出来ないことになってしまいます。

もし入力ミスを自分で気づいたなら申請を一旦キャンセルして
再申告をしなければなりません。

しかし、パスポート番号を間違えたならばすぐに申告することが出来ます。
なぜなら同じパスポート番号はこの世には2つは存在しないので
別の申請内容としてシステムに読み取られるからです。

では、もし名前や住所などを入力間違えてしまったらどうすればいいのか
説明したいと思います。

まずは電子メールでesta@cbp.dhs.govに英語でメールを書いてください。
例えば姓と下の名前を間違えてしまった場合

To U.S. Customs and Border Protection
I’d like to cancel my application of ESTA
because I mistyped it.
However, I cannot cancel it because my passport number is
correct. So, please cancel my ESTA application to reapply.
Thank you.
Application number: xxxxxxxxxxxxxxx
name:SATO HANAKO
passport number: xxxxxxxxxxxx
nationality:JAPAN
My name is SATO HANAKO but I typed HANAKO SATO.

訳すと
米国税関国境警備局
ESTA申請のミス入力をしてしまったので申請を取り消したいと思います。
しかし、パスポート番号が正しいのでキャンセルすることができません。
再申請したいので私のESTAの申請をキャンセルしてください。
私の申請番号:ご自分の申請番号を記入してくださいね。
名前:佐藤花子
パスポート番号:ご自分のパスポートを記入してくださいね。
国籍:日本
私の名前は佐藤花子ですが花子佐藤と入力してしまいました。

間違えたのが住所ならnameをaddressに電話番号だったらphone numberに
すればいいわけです。

次の日にはキャンセルしましたというメッセージが届くはずです。
すると新規申請ができます。

入国拒否を避けるためにも入力事項は間違えがないように
何度も確認して記入漏れやミスがないようにしてくださいね。

ESTAを申請する時は英字を入力するときはすべて大文字で入力してくださいね。
Shiftキーを押しながらだと大文字になります。
それと英文字は半角で入力してください。

これらが間違えやミスや入力ができないことの原因になってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 210eefce34d2976d67fa707963442d1d_s
    いよいよ11月のハワイ旅行まで約1カ月となりました。今年は8泊10日と少し短めな旅となります。でも、…
  2. IMG_0441
    久しぶりの投稿です。 決してハワイから離れていたわけでなはく、むしろ毎日ハワイを思って暮らして…
  3. ダウンロード
    ワイケレにトリーバーチがいつオープンするのやらと思っていたら、先月の2016年4月12日水曜日にオー…

ハワイ旅行に必須アイテム

BGxdiGDAb_U9uOl1443457568_1443457687

カテゴリー

ページ上部へ戻る