ハワイアンウエディングを計画してみませんか

ff9bcabc4e7cc876ae79423dcfc10216_s

ある程度ハワイの結婚式について分かってきたら、
いよいよ具体的な計画を立ててみましょう!!
ハワイでの挙式に関わらず、目安となるものをきちんと
設定していくことが大切です。

まずは、招待客の人数、ホテルの希望、可能な支払い費用、
宿泊日数などを、パートナーと一緒にきちんと話し合って
ください。

招待客となると、大体10人から30人の場合が多いのですが、
大規模になると費用もかかってくるので、招待客の人数を決めた後に、
金額の目安を決めるのがおすすめです。

ハワイ挙式は早めの計画が肝心です

また、ホテルの希望も人気のホテルになると、
1年前から予約がいっぱいになっています。
ビーチ付近のホテルやオーシャンビューの教会などは
非常に人気が高いです。
早めの準備が欠かせません。

ある程度、目安を決めたら、まずは国内の手配会社や
結婚サロンに1度相談に行くといいでしょう。
具体的なプランの例や、式の段取りの例などを出してくれます。
日本国内でなくても今はスカイプなどを利用して
詳細な打ち合わせも出来るので安心です。

また、事前に費用のみを決めていた場合でも、
費用内で何人招待できるのか、
どれくらいのランクのホテルに泊まれるかなどを教えてくれます。
相談して初めて、具体的なイメージが湧く人が多く、
ハワイ挙式での現実味も帯びてくるでしょう。

現実問題として、挙式がハワイとなると
下見や料理の試食もなかなか難しいですが、
日本に系列の教会や式場がある企業になると、
日本でも料理の試食をすることも可能な場合も
少なくないですよ。

また、女性にとっては一番気になるドレスも、
日本で試着することができ、ハワイに行って、
こんなデザインは嫌だ、イメージと違うということも
サイズが違うなどの現地でのトラブルも避けることができます。

でもハワイウエディングは非常に人気が高いため、
プランや式場の申し込みが1年前ですでに埋まっていることも
少なくありません。

25b6a924f936e6a2c71fb3ef0f917483_s

早めに挙式のプロに相談しましょう!!

できるだけ、自分たちの希望日で挙式を挙げたい場合は、
目安が決まり次第、相談に行くといいでしょう。
早め早めの行動が大切になってきますよ!!
このように、具体的な計画は基本、
日本でスタッフと行う場合が多いです。

その中で、式場の装飾のイメージやブーケの色合い、
お色直しのタイミングを徐々に決めていきます。
直接式場に行けない分、綿密な打ち合わせが必要になってきます。
なぜなら、これを怠っていると、
イメージや希望の結婚式と違う結婚式になってしまう
可能性があるのです。

女性にとってはあこがれのハワイウエディングなので
何度もメールや電話やスカイプなど、ありとあらゆる
方法を駆使して、これでもかっていうくらいの
打ち合わせはしてくことをおすすめします。

でも相手もプロなので1度でも悪い評判が広がると
お客さんも逃げてしまうということを十分分かって
いるので、もしかしたら直接的な打ち合わせたできない
パターンでも、きっと素晴らしいお式にしてくれる
はずです。

なかなか時間がとれないカップルの場合は、
1年半前から申し込みをするなど前倒しに計画すると
いいですね。

ハワイ挙式を考えているカップルへの1番の助言は
早めの計画とそれを行動にすぐに移すことですよ!!
何事も善は急げです!!

Good Luck!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ダウンロード
    ワイケレにトリーバーチがいつオープンするのやらと思っていたら、先月の2016年4月12日水曜日にオー…
  2. 149745
    ハワイのダンスと言えばフラダンスです。フラダンスは現地に伝わる伝統的で神聖な踊りです。私たちはフラダ…
  3. 98b0ee9bb6e18fc9c87d7bf97598e5de_s
    古く昔、まだハワイに王国があったころから王族が好んで使用してきたのが高級コアウッド家具です。コアの木…

ハワイ旅行に必須アイテム

BGxdiGDAb_U9uOl1443457568_1443457687

カテゴリー

ページ上部へ戻る