0a62b5d1b4ebb6914872e780a0be3ee3_s

ハワイの観光名所と言えば、ワイキキビーチとダイヤモンド・ヘッドでしょう。

ダイヤモン・ドヘッドはハワイのシンボル的存在で、

登山初心者でも気軽に登ることができる山なので

シニアの方でも登頂可能なんです。

観光客に気軽なハイキングコースとしても人気があります。

しかしダイヤモンド・ヘッドに登る際にはいくつか注意点がありますので、

そちらをご紹介しますね。

 

まず一つ目の注意点は服装です。

一般的にダイヤモンド・ヘッドに登るには11月から4月の冬場の方が

気候が良いのでオススメですよ。

夏場に登ってしまったら頂上についた時には

汗びっしょりになってしまうことが多いのです。

 

登山用の服装ではなく、半袖半ズボンなどの軽装で構いませんが、

熱中症防止の為に、帽子は被っておいた方が良いです。

また日が出てくると日差しがきついのでサングラスをしておいた方が良いでしょう。

登山コースは頂上周辺までは舗装されているのでサンダルで登る人が多いのですが、

シニアの場合は歩きやすい靴で登った方が良いです。

 

また気軽なハイキングコースだと思ってスカートで

登山にチャレンジするのはやめてくださいね。

途中急な階段がありますので、

下から登る人からスカートの中が丸見えになってしまう可能性が高いのです。

登山コースは若い方であれば、30〜40分で頂上にたどり着きますが、

シニアの方の場合は途中休憩を取りながらの方が良いでしょう。

その時の為に水を必ず携帯しておくことをオススメします。

 

01a8c840e0d844bcf9ca3d3ec88367a4_s

 

二つ目の注意点は登山口までの手段です。

ワイキキから行く場合はThe Busと呼ばれる公共バスを使うのが一般的です。

歩いて登山口まで行く方もいらっしゃいますが、

登山前に体力を消耗するのはオススメできません。

もしシニアの方の中でも体力に自信がない場合は

The Busの停留所から登山口まで結構な距離がありますので、

その場合はトローリーか、タクシーを使う方が良いでしょう。

 

最後に注意したい点は登山コースです。

急な階段コースと緩やかな坂が続く迂回コースがあり、

階段コースは道幅が狭く、休む場所がないのでシニアの方は

迂回コースでのんびり登った方が良いですよ。

 

ダイヤモンドの頂上から見る日の出は素晴らしいです。

でも、通常よりも大変混雑してシニアには少し

危険かもしれません。

 

登山も普通の1.5~2倍も時間がかかってしまうんです。

日の出が拝めなくてもダイヤモンドヘッドから眺める

ハワイの景色はこの上なくすばらしいです。

無理に日の出ツアーを選ばないほうがいいです。

 

bc22d1a5663455c23447d416ae9672d4_s

 

ダイヤモンドヘッドは頂上からの景色が最高ですが、

別に麓の草原からでも美しい景色は楽しめます。

ダイヤモンド・ヘッドは無理をしない程度で楽しんでくださいね。

 

ダイヤモンドヘッドには入場料が必要です。

現金で必ず1ドルを用意しておきましょう!!

開園時間は6:00~18:00ですが

16:30が最終入場時間になりますので

時間にも注意してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 210eefce34d2976d67fa707963442d1d_s
    いよいよ11月のハワイ旅行まで約1カ月となりました。今年は8泊10日と少し短めな旅となります。でも、…
  2. IMG_0441
    久しぶりの投稿です。 決してハワイから離れていたわけでなはく、むしろ毎日ハワイを思って暮らして…
  3. ダウンロード
    ワイケレにトリーバーチがいつオープンするのやらと思っていたら、先月の2016年4月12日水曜日にオー…

ハワイ旅行に必須アイテム

BGxdiGDAb_U9uOl1443457568_1443457687

カテゴリー

ページ上部へ戻る