ファーストクラスで楽園ハワイに行く

29545cb16d836240304199a00ae64286_s

せっかくのハワイへのバケーションですから、移動も快適に過ごしたいものです。ファーストクラスを使っていけば、行き帰りの移動はかなり楽チンですし、飛行機の中で疲れを溜めることもありません。せっかく到着したのにフライト疲れでその日は動けない…なんてことにならないようにファーストクラスの旅でバケーションを楽しみましょう。

日本との時差は19時間あり、例えば今日本でお昼の12時だとしたら、現地では前日の夕方の5時です。到着した日からしっかりバケーションを満喫するためには機内でしっかり寝ておくことは必須です。日本からのフライト時間は約7時間です。エコノミーで過ごすと7時間はとても苦痛に感じてしまいがちですが、ファーストクラスならしっかり睡眠を取ることができます。エコノミークラスだと隣の人が動くたびに目が覚めてしまったり、気を遣ってしまって、到着までにとっても疲れてしまいます。ですが、ファーストなら自分だけの空間で過ごすことができますし、シートも広めですから、窮屈に感じることもありません。CAさんもサービスを始める前に必ず自己紹介してくれますし、乗客は「お客様」ではなく、「○○様」と名前を呼んでもらえます。さらに飛行機会社によっては、CAさんが布団を敷いてくれるんですよ!!7時間のフライトですがVIP気分に浸れそうですね。

224b1baa03f946361b29ed31972282df_s

 

ファーストクラスの真骨頂はサービス

その他にもファーストの良さはサービスの充実にあります。特に何と言っても機内食はエコノミーとは比べ物にならないレベルで、各航空会社も力を入れています。有名料亭やレストラン監修のお食事は飛行機の中とは思えないほどのおいしさとバリエーションです。また自分のタイミングで食べたいものを食べることができるので、現地に到着してからのランチやディナーに合わせて食事を持ってきてもらうこともできます。お酒もソムリエや日本酒評論家が厳選したものが取り揃えられており、バケーションの始まりを飛行機の中で楽しむことができます。

6a46a5d2b85618060247ecc90518b0d1_s

フライト前も専用のラウンジでゆったりと時間を過ごすことができるうえ、飛行機の中でも自分だけの空間でリラックスできるので、ハワイに着いたその瞬間からバケーションを楽しむことができるでしょう。ファーストクラスを利用できる航空会社はユナイテッド、全日空、大韓航空をはじめとしていくつかあります。それぞれのサービスは航空会社によって違いますが、ファーストを利用すれば間違いなくラグジュアリーな旅のスタートを切れることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ダウンロード
    ワイケレにトリーバーチがいつオープンするのやらと思っていたら、先月の2016年4月12日水曜日にオー…
  2. 149745
    ハワイのダンスと言えばフラダンスです。フラダンスは現地に伝わる伝統的で神聖な踊りです。私たちはフラダ…
  3. 98b0ee9bb6e18fc9c87d7bf97598e5de_s
    古く昔、まだハワイに王国があったころから王族が好んで使用してきたのが高級コアウッド家具です。コアの木…

ハワイ旅行に必須アイテム

BGxdiGDAb_U9uOl1443457568_1443457687

カテゴリー

ページ上部へ戻る